静岡県の家具付き賃貸物件を検索

静岡県の交通

静岡県は新幹線が、熱海・三島・新富士・静岡・掛川・浜松の6駅が乗り入れています。これは岩手県・新潟県の7駅に次ぐ多さです。東海道新幹線などの鉄道や東名高速道路、新東名高速道路が走っているため、古くから関東と関西を結ぶ場所としても有名です。各市内の移動はバスが便利なので静岡にお住いの際は、自分が住む場所の路線図を把握しておくと良いでしょう。

静岡県の主要な駅

静岡駅新静岡駅
静岡の中心地で経済の要となる場所です。駅周辺には、パルコ・東急スクエア・マルイなどのショッピングモールがあるため、老若男女問わず賑わっています。また、駿府城跡にある駿府城公園は、周辺住民の憩いの場です。春には公園内に沢山の桜が咲き誇るため、静岡ならではの美味しいお茶を味わいながら一息するのも良いでしょう。
浜松駅
愛知県に隣接している浜松市の人口は、静岡市の人口を上回っています。浜松駅を降りると「ZAZA CITY」という浜松駅周辺を象徴するショッピングモールがあります。北口を降りると、浜松市随一の繁華街である有楽町商店街があります。アーケードのある大通りから伸びるいくつかの裏通りは、レストランや居酒屋が並んでいます。中には、若者向けのチェーン店から小料理屋やスナックもあり、夜は浜松で一番賑やかな場所でしょう。
清水駅
清水駅を降りると、清水駅前銀座商店街という地元密着型の商店街があります。イベントが定期的に開催されているのが特徴です。七夕祭りは67回の歴史を誇り、富士山コスプレ世界大会は2日で3万5000人を集めました。清水駅から少し歩くとエスパスドリームプラザというショッピングモールがあります。映画館・観覧車・ちびまる子ちゃんランドがあるので、お子様連れで楽しむことが出来るでしょう。また、新静岡駅へも約20分で行けるので、アクセスが良いのも特徴的です。

静岡県の暮らし

静岡県の家賃相場は静岡市の周辺か、浜松市の周辺かによって異なります。静岡市の中心地となる葵区・駿河区、次いで清水区が比較的家賃相場にあります。それに比べ中区・東区・西区などは安い方なので、静岡市で家賃を抑えたいならこのエリアが良いかもしれません。浜松市の場合、中区・南区が家賃相場が高いエリアとなります。北区・西区あたりは比較的に安いので、浜松市内で家賃を抑えたい方はこのエリアがおススメです。当然ながら家賃が安いエリアは交通の便が中心地に比べて不便になるので、交通網・家賃のバランスを考えて不動産屋さんに相談するのが良いでしょう。

静岡県の観光スポット

富士サファリパーク
日本最大級のサファリパークとなります。一番の目玉は「ジャングルバス」で、パーク内をバスで回りながら、ライオン、クマ、トラといった動物への餌やり体験が魅力的です。迫力のある肉食動物との接触は、なかなか味わうことが出来ないでしょう。バスの天井は透明な板で覆われていて、ライオンがバスの上に乗ってくることもあるので、ここでしか味わえない動物との触れ合いを楽しんでみてください。
熱海・伊豆・伊東
伊豆半島にある地域で、熱海・伊豆・伊東は日本でも有名な温泉街です。それぞれの街の温泉や、観光スポットを何日間かかけて巡ってみるのも良いかもしれません。熱海は「熱海城」や「熱海サンビーチ」、伊豆は貫一・お宮の像がある「お宮の松」や、1月~3月に開催される「雛のつるし飾り祭り」、伊東は「道の駅 伊東マリンタウン」など、それぞれの観光地を巡るのもおすすめです。
三保の松原
三保の松原は約7kmの海岸に約3万本の松が生い茂り、富士山世界文化遺産の構成資産に登録されています。富士山と青い海が織りなす風景は、歌川広重の浮世絵としても表現され、非日常な景色を味わうことが出来るでしょう。三保松原の一角には、天女伝説で知られる「羽衣の松」があり、毎年10月には松前で「三保羽衣薪能」が開催されます。また、付近には御穂神社や常世神の通り道である「神の道」は、パワースポットとして人気の場所です。
静岡市
浜松市