広島県の家具付き賃貸物件を検索

広島県の交通

広島県には、全国的にも珍しい路面電車が走っています。路面電車はシンプルな路線になっているため、誰でも簡単に目的地まで行くことができるでしょう。しかし路面電車が走っている地域は限られているため、実際に県内を移動するときには、鉄道や路線バスを利用することが多いです。

広島県の主要なエリア

広島市
広島市は、広島県の県庁所在地です。広島一の大きな都市で、県民の約4割の人が暮らしています。平和都市として有名ですが、豊かな自然に恵まれ、多彩な食文化や伝統行事など、魅力がたくさんある街です。「国際平和文化都市」に認定されていて、市内には平和へのメッセージがこめられた沢山の観光地があり、今でも多くの人が訪れています。
福山市
福山市は、広島県の東に位置する市です。約46万人が暮らす、広島市に次ぐ大きな都市です。重工業が盛んで「粗銅」の生産量は日本一となっています。山陽新幹線が通っているため、岡山や新大阪などの近隣都市へのアクセスも便利です。岡山県へは約20分、新大阪へは約1時間、博多へは約1時間30分でアクセスすることができます。
呉市
呉市は瀬戸内海に面している人口約20万人の市です。広島市へのアクセスは電車で約30分。本州の地域といくつかの島からなっており、瀬戸内海に面していることから臨海工業都市と呼ばれています。呉市には「大和ミュージアム」をはじめとする多くの観光スポットがある他、海の幸にも恵まれているため、全国各地から多くの観光客が訪れます。

広島県の暮らし

広島県の家賃相場は全国的に見ると平均程度ですが、広島市中区の家賃相場はやや高めになっています。ターミナル駅や新幹線が止まる駅の近くの物件は家賃が高くなる傾向がありますので、家賃を抑えたい方は各駅停車の駅にある物件や駅から距離がある物件で探してみると良いでしょう。広島県への単身赴任や1人暮らしの場合の間取りは1Rや1Kで十分だと思いますが、地域によっては1LDKなどの広い間取りの物件でもあまり家賃が変わらないケースもあるため、柔軟な探し方をしてみるのがおすすめです。

広島県の観光スポット

原爆ドーム
核兵器の攻撃を受けたほぼ当時のままの姿で立っており、戦争と核兵器の悲惨さを現在に人に伝える原爆ドームは、1996年には世界文化遺産に登録されており、海外からの観光客も多い観光地です。崩壊しかけたままの建物を保存するのはとても大変なことですが、原爆の恐ろしさを後世に伝えるため、多くの人が永久保存のために尽力しています。広島電鉄「原爆ドーム前」のすぐ近くにあるため、わかりやすくアクセスしやすいスポットです。
厳島神社
厳島神社は、日本三景のひとつに数えられる宮島にある観光スポットです。満潮時には海の中に浮かんでいるような不思議な光景を見ることができ、干潮時には大きな鳥居を潜れるようになっています。自然を感じながら歴史に触れることができる幻想的な場所なので、デートにもおすすめです。
大和ミュージアム
呉市の観光スポット「大和ミュージアム」は、戦艦「大和」を建造した日本一の海軍工廠「呉市」の歴史に触れることができる施設です。ミュージアム内には戦艦「大和」の10分の1サイズの模型が展示されています。その他にも船の作り方や仕組みを理解できる体験プログラムも用意されていますので、大人から子供まで楽しむことができるでしょう。